片山酒造 | お知らせ

‘日光’ タグのついている投稿



02.16

新酒できました!

DSC04752

お待たせしました。

今年の新酒原酒柏盛「素顔」720mlが

先日の槽しぼりを経て漸くビン詰されました。

片山酒造の一番人気「素顔」の特徴は

なんといっても槽でゆっくりと時間をかけて贅沢にしぼる製法をとっているところです。

しかもフィルターろ過もせずダイレクトにビン詰しているため

まさしく「ふなぐち」の酒というわけです。

アルコール度数は約20%ありますが、

しぼりたてならではの口当たりの良さでスッキリと飲めます。

日光のおいしい水でしこんだ原酒柏盛「素顔」

よろしくお願いします。

片山酒造47CLUB店

 




02.13

47CLUB片山酒造店

片山酒造では全国の地方新聞社源泉お取り寄せサイト47CLUBに出店しています。

47CLUB(よんななクラブ)は誰よりも地元をよく知る地方新聞社が自ら「買いたい」「贈りたい」「薦めたい」と思う商品だけを厳選して紹介する『お取り寄せ・贈答サイト』です。

日光の酒蔵片山酒造

しぼりたての生原酒を蔵元直送でお届けします。

kz_022
原酒柏盛素顔720ml

 

酒ケーキも人気です。

kz_028
原酒柏盛がたっぷりしみ込んだ酒ケーキ

よろしくお願いします。




01.01

謹賀新年

DSC04730

新年明けましておめでとうございます。

昨年は未曽有の被害をもたらした東日本大震災が発生し、
未だ不便な生活を強いられている方も少なくなく、
改めて被災された皆様やそのご家族、関係者の方々には、
謹んでお見舞い申し上げますとともに、
一日も早く復興されることを心よりお祈り申し上げます。

この日光地区も風評被害やガソリン不足による観光客の減少など、
様々な問題がありましたが、こうして新しい年を迎えることができたのは、
片山酒造を応援して下さるお客様のお陰と、心から感謝申し上げます。

本年もお客様に「おいしい!」と言ってもらえるようないい酒を造るために
一所懸命がんばりますのでよろしくお願い申し上げます。




11.12

中小企業総合展震災復興支援フェア

DSCN0605

11月9日から11日までの3日間、
幕張メッセで震災復興支援フェアが行われ、
片山酒造も出展しました。

3月11日の震災以降片山酒造のある日光市も観光客が激減し
大変厳しい経済状況が続いておりますが、
このようなイベントで元気なところをアピールし、
日光に来たら日光の地酒を飲んでもらえるようがんばりたいと思います。

イベント開催中ご来場いただいたお客様、ありがとうございます。




10.04

日本酒のおいしい季節到来!

このところ急に涼しくなって、秋の味覚と共に日本酒がおいしい季節になりました。

IMG_0697[1]

片山酒造の酒蔵も秋の日光へ観光に来るお客様で、
少しずつですが賑やかになってきています。

三月の大地震以降日光への観光客が激減し、
観光地で商売する我々は今後どうなってしまうのかと悲観にくれたこともありました。

今こうして日々お客様に接して思うのは、
日光にお客様が来てくれるということのありがたさです。

今まで、お店に来てくれたお客様に
「満足して喜んで帰ってもらおう」との一心で接客していたつもりですが、
これからもより一層その気持ちを持ち続けてがんばっていこうと思っています。

kz_008
片山酒造のお酒が秋の味覚と共にお客様に喜んで頂けますように。




09.20

日本橋高島屋さんで催事です。

またまた催事のお知らせです。
日本橋高島屋さんの催事に初めて出展することになりました。
今回はお酒の販売はせず、「酒ケーキ」だけですが、
一所懸命がんばりますのでよろしくお願いします。

 
 
日光老舗・名品展

期間:9月21日(水)~27日(火)
場所:地1階 催会場
世界遺産日光の老舗の食と名品の数々をご賞味ください。
【出店ブランド】
[日光甚五郎煎餅本舗]甚五郎煎餅
[湯沢屋]日光饅頭
[日光湯波ふじや]日光湯波
[落合商店]志そまきとうがらし《志そまきの実演》
[柏崎商店]木の芽さんしょ
[日光ろばたづけ製造本舗]蔵出しだいこん
[日光鱒鮨本舗]日光鱒寿し《実演販売》
[金谷ホテルベーカリー]パン
[片山酒造]酒ケーキ
写真:[金谷ホテルベーカリー]
抹茶大納言(1本)1,000円
チーズロード(1本)650円 ほか

kz_028

お近くの方、ぜひお越しくだだい!

お待ちしています。




09.19

春日部ロビンソンで催事です。

催事のお知らせです。

9月20日~26日まで春日部ロビンソン地下1階で日光の物産展が開催されます。

秋の味覚と共に日光の地酒を味わっていただければ幸いです。

お待ちしています。

SONY DSC




09.07

イトーヨーカドーで催事★

催事のお知らせです。

イトーヨーカドー三郷店で本日から本日から12日まで日光物産店を開催しております。

kz_026

片山酒造も大吟醸や酒ケーキなどを販売しておりますのでお時間のある方は是非お越しください。

お待ちしております。




05.31

日光の名水で仕込む片山酒造のこだわり

■歴史

創業明治13年、越後・柏崎出身の初代当主片山久太郎がこの地で酒造りを始めました。
現在は六代目片山貴之です。
IMG_5659 IMG_5549
  片山酒造は日光国立公園の恵まれた環境で、昔ながらの製法にこだわった酒造りをしています。
  製造している清酒は全て特定名称酒で、近年は大吟醸造りにも力を入れています。

■恵まれた環境  
RIMG0811
日光連山から流れる大谷川の伏流水と冬の厳しい寒さ、
そして栃木県で収穫される酒米をふんだんに使用し、
越後杜氏から受け継いだ醸造技術で仕込んでいます。

「千両水」
DSC00154 
誰が名付けたのか今となっては知る由もありませんが、
片山酒造の仕込み水の名前です。
硬度2度の軟水で、口に含んだ瞬間甘く感じるくらいのやさしい味が特徴です。
この水が片山酒造の命と言っても過言ではありません。

■こだわりの原料

「酒米」
DSC00215
いい酒を造るのにいい材料を使うのは当たり前です。
片山酒造では、使用する酒米は全て一定の基準をクリアした酒造好適米を使用しています。
栃木県産の五百万石や兵庫県産の山田錦が片山酒造のメインです。

■昔ながらのこだわりの製法
「製麹」
IMG_5691
「一麹(いちこうじ)、二酛(にもと)、三造り(さんつくり)」と言われるくらい、
麹造りは酒造りの根本として重要視されています。

「上槽」
RIMG0838 
片山酒造の最大の特徴は、「槽(ふね)」で全てのお酒をしぼっているというところです。
もろみを入れた酒袋を一袋ずつ積み重ねて時間をかけて丁寧に新酒をしぼっていきます。

■受賞歴
DSCF0076
★平成19年関東信越国税局酒類鑑評会優秀賞
★平成19年栃木県清酒鑑評会吟醸酒部門会長賞
★平成20年関東信越国税局酒類鑑評会優秀賞
★平成20年関東信越国税局酒類鑑評会燗酒の部優秀賞
★平成21年全国新酒鑑評会入賞
★平成22年関東信越国税局酒類鑑評会優秀賞




05.27

アリオ上田店で日光市フェア開催中です。

またまた催事のお知らせです。

123

先日宇都宮で催事が終わったばかりですが、
休む間もなく長野県上田市のアリオ上田店で開催中の
「日光市フェア」に片山酒造は出展しています。

5月29日まで開催中ですので、
よろしくお願いします。




« 前ページへ 次ページへ »