片山酒造 | 日光酒蔵酩酊ブログ



01.25

純米大吟醸

DSCN0070

おはようございます。今朝はマイナス4℃、酒蔵の中も0℃でした。

いよいよ今シーズンのハイライト、純米大吟醸の仕込みになりました。

片山酒造では機械化せず昔ながらの製法を行っているため、

気温の変化にかなり影響を受けます。

大吟醸の仕込みは蒸米を半日ほど蔵の中で冷ましてからタンクに投入しますので、

この寒さは絶好のコンディションです^0^

 

現在純米大吟醸は売り切れております。

お待ちいただいているお客様に、美味しいお酒をお届けできるようがんばります!



コメントをどうぞ